2015年12月31日

ターキークリスマスディナー 2015♪


クリスマスにターキーを焼きました。
アメリカではサンクスギビングにターキーを食べる習慣がある
ため、クリスマス時期に購入するのが意外と大変。(><)"

日本では冷凍ターキーが主流なのでターキーはいつでも手に
入るイメージですが、こちらでは冷蔵(生)が主流。
11月のサンクスギビングの時期に合わせてお店にずらっと
並ぶかんじです。

近所のブリティッシュカフェのオーナーさんに相談したところ
「この時期ターキーを見つけるのは無理。チキンになさいよ」
と言われたりしてあきらめかけたのですが、イギリス人の主人
にとって自宅でのクリスマス料理に他のお肉は考えられない
らしく、ターキーターキーと連呼するので、ぐるぐる探し回り
奇跡的に前々日に見つけました。

2年振りに挑戦したローストターキー、
いいかんじに焼きあがってホッと一安心。(^^)
IMG_0804 (640x454).jpg


私はいつもDelia SmithやJamie Oliverのレシピを参考にして
います。
IMG_0806 (800x554) (640x443).jpg


カービング(切り分け)は主人の仕事。
いつもきれいに切り分けてくれます。
IMG_0821 (800x558) (640x446).jpg


ターキーにクランベリーソースを添えるのはアメリカ風。
我が家は英国風なのでグレイビーとブレッドソースを添えます。
IMG_0827 (800x600) (640x480).jpg


ターキーはクリスマス翌日はコールドターキーなどで楽しみ、
その後はターキーカレーを作って、一羽まるごとありがたく
いただきます。

仮住まい中にターキーを焼くことになるとは思いませんでした
が、自宅でクリスマスを過ごす年は毎年焼いていたので、
主人は超楽しみにしていたらしく、焼くべくして焼くことに
なったかんじです。(^^;;

明日はニューイヤーズイブ。
日本から持ってきた十割蕎麦(乾麺)と、お餞別にいただいた
茅乃舎だしで年越しそばを作ろうかなと思っています。

日本は今日が大晦日ですね。
みなさま、よいお年をお迎えください。(^^)/


ブログご覧いただいた後、こちらをクリックして
いただけるとうれしいです〜。
  ↓↓↓

にほんブログ村

facebookはこちら。(^^)
cakes by koko - koko's life

Promote Your Page Too


posted by koko at 13:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする