2015年10月09日

おすすめの書籍2冊ご紹介♪


先週からメンバーさま向けベイキングレッスンの開催が
続いています〜。

先週末はレッドベルベットカップケーキレッスンを開催♪
IMG_1791 (640x416)b.jpg


話は変わって・・・
最近、レッスンの中で”食”に関してお話しさせていただく
ことが多く、昨日のバナナマフィンレッスンでも、油の話、
お砂糖の話、添加物の話などなど・・・お菓子のレッスン
なのに、食の安全の話ばかりですみません〜〜。(^^;;

バナナマフィンやレモンカップケーキなど、果物を使った
ベイキングメニューの開催がきっかけで、レッスン中に
食材についてお話しするようになりました。
知っていることはいろいろ伝えたい性格なので、いつも
話が止まらず、すみません〜。(^^;;


(こちらは定年後に区民農園で野菜作りを始めたうちの父が
育てた低農薬野菜たちです^^)
写真 (5) (640x463)a.jpg


レッスン中にお伝えできる情報には限りがあるので、
今日は私が持っている本を2冊ご紹介しますね。

2冊ともオーガスト・ハーゲスハイマーさんという方の本
です。

油を変えて頭も体も若返る!


3度の食事で老ける人、若返る人



オーガストさんのブログもとても読みやすくておススメです。
今ちょうど、油についての記事が続いています。
油はきちんと知識を持って使うことが大切です。
たとえば、エキストラバージンオリーブオイルはとても身体に
よいのですが、酸化しやすいため高温で調理する料理には
不向きとか、いろいろ。。

まずブログを読まれて、もっとくわしく知りたい〜という
かんじだったら本を読まれるのがよいかもしれませんね。

ちなみに、ブログや本でよいとされているものの中には、
個人的にニガテで使っていないものもあります。
私、ココナッツオイルがダメで。。。(><)""
匂いが苦手で、気持ち悪くなるのです。
ココナッツオイル、最近流行っていますけどね。(^^;;
あと、私はスーパーフード絶対信奉者ではないです。
もちろんスーパーフードと呼ばれているものは栄養面で
非常にすぐれている食べ物なので、メリットをきちんと
理解したうえで、質の良いものをほどよく取り入れています。

私は、食については(食に限らずですが・・)自分自身で
情報を集めて、内容をひとつひとつきちんと理解しながら
自身(や家族)の生活にあったスタイルを見つけていく必要が
あると思っています。


ちなみに・・・
実は私、生まれつきひどいアトピーで、子供の頃ずっと
ステロイド剤を塗っていました。
大人になってからアトピー克服のために漢方や玄米菜食などに
ついていろいろ勉強し(青山のナチュラルハウスでアルバイト
をしていたこともありました)ありがたいことにアトピーは
完治し、現在はまったく症状が出ていません。
(↑と、さらっと書いていますが、当時は家族中で大変で、両親の
苦労も相当なものでした。家族全員で乗り越えたかんじです。)

食べ物が私達の身体を作るので、自分や家族が食すものに
ついてきちんと知識を持っていたいなと思います。
↑ なお、こちらの文章について、より正確に言うと、
「腸で吸収されたものが身体を作る」です。
”腸内環境を整える”ということも非常に重要なんです。
そのあたりの話はけっこうディープな内容になるので、
別の機会に・・・(^^;;

食の安全について調べていくと、ディープな話に行き着き、
こだわりすぎると生活できなくなるので(^^;;、まずは
読みやすいオーガストさんのブログや本などで紹介されて
いることをベースに、できる範囲で気を配っていくかんじ
がよいのではないかな〜と思います。(^^)

それから、もう一人、オーガニックにとってもくわしい
素敵な女性がいて、その方についても折みてブログで
ご紹介したいなと思っています。(^^)


ブログご覧いただいた後、こちらをクリックして
いただけるとうれしいです〜。
  ↓↓↓

にほんブログ村

facebookはこちら。(^^)
cakes by koko - koko's life

Promote Your Page Too


posted by koko at 15:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする