2022年08月03日

巣立ちビナちゃんに遭遇

先日、実家の2階のベランダでチュンチュンとスズメの鳴き声がしているのに気がつきました。

かなり長いあいだ鳴いていたのでカーテンの端を少しめくって外をのぞいてみると、小さなスズメが鳴いています。
ふわふわした産毛、くちばしが黄色い。

あっ、巣立ちビナだ!

ヒナは何度も羽ばたいていますが、ベランダの塀が高すぎてなかなか超えられない様子。

こっそり観察していると、何度目かの挑戦でまずエアコンの室外機の上に乗り、その後、見事に塀を超えて親スズメが見守りやすい隣の家の屋根の上に着地。

よかった〜 (^^)

この日は一斉に巣立ちの日だったようで、他にも何か所からかヒナの鳴き声が聞こえ、親スズメが電線の上を移動しながら鳴いているのも見えます。

その後、ベランダの端にもう一羽ヒナを発見。
さきほどのヒナよりも小さく、まだちゃんと鳴けないのかとてもおとなしい子。

親スズメを刺激しないよう、かなり望遠で撮りました
IMG_4181.jpg

さらに望遠&拡大
IMG_4178.jpg


すると、ちょっと目を離した隙にヒナはベランダ脇の雨どいの受け皿の中にすっぽりはまってしまいました。

巣立ちビナにはできるだけ手を出さないほうがよいのだけれど、受け皿はベランダの陰に隠れているし、これは見ていられない。(><)"

ここに一羽いるよ、気がついて〜

と、祈りながらホウキの柄で受け皿の底からヒナを優しく持ち上げると、羽ばたいて無事に見晴らしのよい屋根の上に着地!

まもなく親スズメが飛んできて、ヒナも屋根から一緒に見事に飛び立ちました。

よかった、もう大丈夫! (^^)

巣立ちビナのみんな、たくましく生きていくんだよ〜。


cakes by kokoのウェブサイト。
http://www.cakesbykoko.com/
posted by koko at 09:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月31日

超スゲェ楽になれる方法♪

「般若心経ロック」

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ

もっと力を抜いて楽になるんだ
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。
この世は空しいモンだ 痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ

この世は変わり行くモンだ 苦を楽に変える事だって出来る
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ

この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ

見えてるものにこだわるな 聞こえるものにしがみつくな
味や香りなんて人それぞれだろ?何のアテにもなりゃしない
揺らぐ心にこだわっちゃダメさ それが『無』ってやつさ。

生きてりゃ色々あるさ 辛いモノを見ないようにするのは難しい
でも、そんなもんその場に置いていけよ

先の事は誰にも見えねぇ
無理して照らそうとしなくていいのさ

見えない事を愉しめばいいだろ
それが生きてる実感ってヤツなんだよ

正しく生きるのは確かに難しいかもな
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ
愉しんで生きる菩薩になれよ
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ

勘違いするなよ 非情になれって言ってるんじゃねえ
夢や空想や慈悲の心を忘れるな それができりゃ涅槃はどこにだってある

生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ

この般若を覚えとけ。短い言葉だ

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ
今までの前置きは全部忘れても良いぜ

でも、これだけは覚えとけ
気が向いたら呟いてみろ 心の中で唱えるだけでもいいんだぜ

いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?

『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

心配すんな。大丈夫だ。

いきなりロックな口調でkokoさんどうしちゃったの?
と言われそうですが、こちらは「般若心経ロック」というもので、ところどころ「ちょっと、どうかなぁ〜」と思う箇所もありますが、なかなかよく訳されているのでご紹介することにしました。

この記事には「出どころがよくわかっていない」と書かれていますが、これは2010年にニコニコ動画で初音ミクがロック調の曲に合わせて般若心経を唱えている動画に、黄色先輩という方がつけられた現代語訳なのだそうです。

なんだか、ロックの歌詞のようですよね。


宗派を超えて、写経を通して、そしてこうしてニコ動にも登場して広く親しまれている般若心経。

「パワーかフォースか」で有名なデヴィッド・ホーキンズ博士の「意識レベル」の計測でも高い数値となっています。

博士の公式の測定では780だったかな?
実は、900を超えているという説もあります。

「意識レベル」についてはそれだけでかなり長くなってしまうので、今回はそういうものがあるという話に留め、くわしくは別の機会に書きたいと思います。

ちなみに・・・
日本人の意識レベルの平均値は世界の中でも高いと言われています。

数値は刻々と変わります。
現在どうなのか気になるところです。


hdcake1 (760x800) - コピー.jpg

 ↑
こちらは昨年ハーレー仲間のために作ったバースデーケーキ。
このバースデーボーイ、般若心経の神髄をkind of 会得(いきなり、ルー大柴^^;)したような人なんですよ。
「般若心経ロック」を英訳して読ませたら、きっと
「そのとおりだぜ!」と言うはず!(^^)



cakes by kokoのウェブサイト。
http://www.cakesbykoko.com/


posted by koko at 19:34| ヒーリングこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月27日

我が家はプチ写経ブーム!

先日、実家で母に、
「暑くて外に出かけるのも大変だし、写経やってみる?」
と、アマゾンで写経セットをクリックしました。

昔、私が書いていた頃は、半紙の下にお経が印刷された紙を敷いて書いていたのですが、今は薄手の紙にグレーでお経が印刷されていてそれをなぞって書くんですね〜。
たくさんの商品が出ていて、なぞるタイプばかりでびっくり。
とりあえず一番人気のあるものを選んでみました。

「奈良の薬師寺で写経ができるところがあって、行ってみたいなぁって思っていたんですよ〜」
と、義妹。

お〜、けっこう人気あるんですね〜。



「ところで、般若心経ってどんなことが書いてあるの?」と母。

般若心経は、観音さまがお弟子さんに説いたお話を260文字(262文字)で表したもので、仏教の宗派の壁を越えて、多くの人に親しまれています。

私が初めて読んだのは高校生のころ。
現在もたまに読んでいて、奥が深いなぁ〜と思います。

哲学や宗教に興味がない母にもわかるようにかみくだいて説明する中、
あっ、この内容をブログに書いたら、般若心経をあまりご存じない方もその世界に触れるきっかけになるかも〜と思い、記事にしてみました。

できるだけむずかしい表現は避け、簡潔にわかりやすく話し言葉で書きました。


【kokoの般若心経超絶簡潔現代語訳】

観音さまがある時、私たち自身を含む、世の中のものすべては「空」であると悟りました。
そして、お弟子さん(舎利子さん)に以下のお話をしました。

世の中のものごとは、私たちのその時の「感情」や「過去の経験」によって見え方が変わります。
私たち自身の心も刻々と変わりますね。
ところで、自分という存在はどこにいるのでしょうか?
身体の中にも心の中にもそれを見つけることはできませんでした。

つまり、自身を含めて世の中すべて「空」、実体がないのですよ。

ちょっと頭をやわらかくして「思いこみ」「こだわり」を捨ててみると、物事の見え方が変わります。そして世界も変わるのです。

そもそも、世の中のもの自体に「善悪」「正しい、誤り」「こうあるべきだ」というものは存在しないのです。

すべては、それらに対する私たちの「捉え方」であり、思い切って「思いこみ」や「こだわり」というベールを捨て去ってみると物事の本質が見えてきます。

そして、物事をどう「捉える」か、なにを「選択」するとよいかがわかってきます。

そうすることで「悩み」や「苦しみ」から離れ、自由になることができるのです。

羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶
という真言が、そのような状態に導いてくれるでしょう。


般若心経を簡単に解説すると上記のようなかんじになります。
ホントにウルトラざっくりです。

観音さまがおっしゃるとおり、常に私たちは、その時の感情や過去の経験というフィルターを通して物事を見ながら生活しています。
私たち自身の心も刻々と変わります。

ほんと、この世のことすべて、実体がないのだなぁと思います。

なお、「空」について、「空っぽ」と訳されたりもしていますが、私は、単なる「空っぽ」ではなく「有るようで無い」「実体が無い」ということだと理解しています。

ちなみに・・・
20代後半に、私の生まれつきのアトピーが完治(寛解)したきっかけは、まさに「思いこみ」や「こだわり」を捨て、ありのままの「自分を受け入れ」、すべてを「流れに任せる」という境地に達したことでした。

これは、いわゆる「体得」したことなので、言葉で100%表現することはむずかしいのですが、簡単に書くとそういうことです。

その時は、般若心経とは別のアポローチで完治への流れが作られましたが、般若心経が言わんとすることと同じ境地でした。

コロナ禍を経験し、世界の見方が変わったという方もかなりいらっしゃるのではないでしょうか。

「コロナ禍」という出来事自体についても、「マスクを外す、外さない」にしても、「ワクチン」云々にしても、人それぞれ見え方が違います。

脳のデトックスと言われているアクセスバーズも般若心経に通じるものがあります。
というか、まさに般若心経そのもの!

そちらについてはまたあらためて書きますね。

これからの世の中を生きる上で、「空」というものを深く知ることは大きな鍵となるような気がしています


IMG_6938.jpg
   ↑
写真はトロピカル風ハーレーカップケーキ
毎日暑いですが、楽しくいきましょう〜♪



cakes by kokoのウェブサイト。
http://www.cakesbykoko.com/

posted by koko at 10:57| ヒーリングこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月22日

ニューヨークで高嶺の花といえば・・・

ニューヨークで誰もが認める高嶺の花といえば・・・
みょうが様!
(一個入り 3.5〜4ドル=約500円)

セレブなお友だちにも高値の花と認められている
みょうが様!

が、日本ではスーパーで山盛りで売っていて、

IMG_4108.jpg


お値段なんと99円!!
ニューヨークでは絶対ありえないだろ価格 (^^;;
円安の影響もあって、お値段1/10状態!

IMG_4089.jpg


なかでも立派なものをゲットしました!
明日、お素麺を茹でて薬味でふんだんに使いたいと思います。

IMG_4114.jpg


暑い夏のお昼は冷たい麺に限ります〜。
お蕎麦、おうどん、素麺、冷麦といろいろありますが、私はだんぜん蕎麦派。
外出先で手軽にお蕎麦が食べられる日本は本当に素晴らしい!


先日、外出先で入ったお店でいただいた冷やしたぬき蕎麦が美味しかった〜。
母は親子丼をチョイスしていました(^^;;

IMG_4128.jpg


ところで、前回の記事で書きそびれましたが、
ニューヨークで手に入る塩麹はコチラなど。

Hikari Misoのこちらの塩麹は日系スーパーの他、Amazonでも購入可能みたい。
豚肉やサーモンに使ったことがあります。
しばらく漬けこんでおくだけでお肉は柔らかくなるし、まろやかな味に仕上がって美味しい〜。

koji1.JPG


↓こちらは米麹。
こちらを使って塩麹が作れます。
日系スーパーで手に入るので、ニューヨークに帰ったら、こちらで塩麹と醤油麹を作ります〜。

koji2.JPG






cakes by kokoのウェブサイト。
http://www.cakesbykoko.com/


posted by koko at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月20日

一時帰国中です&塩麹ブーム♪

6月に引き続き、日本に一時帰国しています。

日本到着後、実家の断捨離などなど怒涛の日々でブログすっかりご無沙汰しました。<(_ _)>

いまさらですが、空港でのMySOSの画面提示について簡単に備忘録〜。

空港で、以下の【青い画面】を提示した場所は以下のとおり。
ネットに繋がらない!という状況に備えてスクショも撮っておくことをおススメ。

【出国前】(JFK)
- チェックインカウンターでチェックイン時にスタッフに見せる

【日本到着後】(羽田空港)
- 飛行機から降りて空港に入ってすぐ、私、青になってます〜というかんじで軽く見せる
- 書類検査所に向かう途中で誘導スタッフに何度か見せたかも?
- 書類検査所の手前で、事前に軽く見せる
- 書類検査所でQRコードを出すように言われ、スキャンされる


【MySOSの青い画面】
mysosblue.JPG


【QRコード】
mysosqr.JPG


書類検査所でスキャン後、この水色の紙を受け取ったら、今度は入国審査のあたりまで何ヶ所かでこちらを見せます。

immigration.JPG


ちなみに、出国72時間前のPCR検査はLABQさんで。
Health Insuranceカード提示で無料です。
我が家の最寄り駅のベッドフォードアベニュー駅にもテントがあり、なにかとお世話になっています。

LABQは結果が出るのが早く、検査日翌日の夜明けに結果書類へのURLが載ったメールやテキストが届きます。
結果書類をスクショして画像で保存し、そちらをMySOSにアップロード。

labq.jpg


話は変わって・・・
実家ではお料理の上手な義妹が美味しいおかずをいろいろ作ってくれて感激♪
中でも注目アイテムは手作り塩麹!

右・・・塩麹
左・・・醤油麹
shiokoji.JPG


手前の鮭は片栗粉を付けてから揚げて竜田揚げに。
美味しかった〜♪
奥はブリ。
ニューヨークでも作ってみようと思います。

shiokoji2.JPG


東京に負けずニューヨークも暑い日が続いているようですね。東京より暑いとか!?

熱中症に気をつけながらがんばりましょう〜。




cakes by kokoのウェブサイト。
http://www.cakesbykoko.com/

posted by koko at 12:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする